剣盾S31ダブル 最終111位 晴天日輪黒馬白馬

はじめに

 

こんにちは サラトと申します。

 

今回は、シーズン31ダブルで最終111位となった黒バドソルガレオの構築を紹介します。

画像



構築経緯

ザシアンに強く、だいたいの禁伝と殴り合えるソルガレオから構築をスタートした。

に変えるだけでそれなりに強そうと思い残り2枠を適当に考えつつ回してみることに。

が流行っていてトリックルームをしたらにいじめられる、トリックルームしないとに焼却される、何とかして岩技あててもヨロギで耐えられる、あからさまにに強いポケモンを採用すると交代されてプレイング負けする、というかんじでボコボコにされていた。

どうにかせなと思いつつもう一つの伝説枠を考えていると

  • スピードスワップによるS操作
  • 緊張感によるヨロギ封じ
  • と並んでいるとに逃げられない
  • ついでに地均し弱点保険もできる
  • 伝説を初手に2体並べて出せるとテンションが上がる

とピッタリだったのでを採用

その後あたりにボコられたのでを採用

 

取り敢えず以下の構築が完成

画像

(これのレンタルはないです)

しばらくこれで回して

  • がしんどい
  • がたまに倒しきれない(でいけると思ったら怪電波された)
  • ダイマがきつい

と感じた。

 

どうすりゃええんやろと思いつつ取り敢えずくいたん先生のところに構築をぶん投げた。

(画面外にいるダイマソルガレオくんすき)

 

動画内でにスピードスワップすればしばけんじゃね的なことを言っていたのでoutin

 

ダイマ抑制+に自己再生でTODできそうな

完成!!!!

 

個体紹介

(A個体値妥協)

何故かC実数値217から相手全体に威力120のゴースト技を放てる高級サポーター。

相手に対黒バドレックスを強制させつつ適当に使い潰すして味方のサポートをするのがメイン。実際黒バドレックスが相手のポケモンを倒した試合はほとんどなかった。

また構築的に黒バドレックスがトリックルームを張るように見えるのか挑発や集中攻撃をされることが多く、地均しやバークアウトをしながら退場からの本命のミミッキュトリックルームがよく通った。

うまく言葉にできないが”黒バドレックスが撃つバークアウト”は非常に強いと感じた。

一度だけ晴れ下で黒バドレックス抜きのフシギバナと黒バドレックスの素早さがどちらも一段階下降したときに同速になったので、フシギバナさんサイドはもう一つSを伸ばしてもいいかもしれない。(そんな状況はそうそうないと思うが)

 

バドレックス抜き白バドレックスことブリザポスさん。

エスパータイプがないのでイベルタルの前でも動かせたり、トリル下でトリトドンの下をとれてモロバレルにも最悪同速を仕掛けれたりと白バドレックスなら厳しかった場面でも活躍していた。

白いハーブは威嚇以外にイベルタルのダイアークのⅮダウンを打ち消すのが偉い。

後述のコータスと合わせて現環境のトリル対策を上手くかいくぐれていた。

 

S s-1 110族抜き

地均しダイスチルでポリゴン2,ブラッキーあたりをワンパン出来たり出来なかったりするのでA特化

保険起動して殴るだけなので逆にいうことがない。

ごくごくふつにくそ強いダイマエースだった。

 

トリックルーム起動役兼ソルガレオの保険起動役。

イベルタルやザシアンの前でトリックルームをしようと思うとこいつ以外いなかった。

先発でヘイトを吸いつつ影打ちで保険を起動したり、黒バドを削ったりしながら退場。

後発でとなりで暴れているソルガレオやブリザポスと化けの皮を盾にトリックルームを起動と無難に強い。

じゃれつくは等倍相手でもまともにダメージが出ないが、イベルタルやウーラオスなどの抜群相手にはA無振りでも充分なダメージを出してくれた。

当初はミミッキュに挑発うたんやろ~と思い防塵ゴーグルを持たせていたが相手の勝ち筋がミミッキュがメンタルハーブじゃないことを祈って挑発するだけになって、実際メンタルハーブじゃないので挑発が通って負けるみたいな流れがなんどかあったので、しぶしぶメンタルハーブを持たせた。

挑発は要検討。

一番止めたいバレルがメンハを持っていて役に立たない。

ザシアンの身代わりを止めるのは強かったが試合が終わってみればあってもなくても勝てていて必要性が薄いように感じた。

変更するなら

物理アタッカーの火力を落とせる鬼火、嫉妬の炎、甘える、つぶらな瞳

オーガ、トドンへの打点になるウッドハンマー

バレルがメンハだろうとキノコの胞子を防げる神秘の守り

この辺り。

 

軽い気持ちで構築に入れたが大活躍してくれた。

コータスてこんなに強いんかと噴火の火力をみて惚れ惚れしていた。

物理耐久が高いのも偉くザシアンとカミツルギの集中を耐えて熱風で焼却した場面はイケメンすぎた。その後別のバトルでトドンの大地の力でワンパンされたのは秘密

苦手なポケモンを削りトリックルームを張るとあとはコータスで噴火連打して勝ちみたいな試合が多く環境に刺さっていたと思う。

間違いなくこの構築のMVP。

 

 

一番選出していない。

レジエレキが暴れそうな波動を感じたらだすぐらい。

草タイプがいる構築にはザシオーガだろうと基本出さないので守るの必要性は感じなかった。

出たときはなんだかんだ活躍していたはず......思い出せない

いるだけでオーガがダイマしにくくなったりコータスの得意なポケモンを呼んでくれたりと、替えの効かないベンチ温め役。

 

選出

かたっぽにがいてがいない場合はソルガレオダイマ、それ以外はブリザポスダイマで戦っていく。

 

ソルガレオダイマパターン

先発or

後発 先発出さなかった方+相手はそれ以外は

ソルガレオが暴れてそのすきにトリックルームを張ったり、適当にアストラルビットを撃ったりする

 

ブリザポスダイマパターン

先発

後発orたまーに

意識することは後続の障害を取り除くこと。

ブリザポスで全抜きしようとせずコータスの噴火連打を構えれる場面を作ってやることが大事。

 

重い並び

シンプルに眠り粉ブンブンが辛い

このザシオーガだけ上手く勝てない プレイングしだいで行けそうな気はするがだいたい上手くてかてない

(ブリザポススピスワでいけるきがしてきた)

 

まとめ

これはただの言い訳なんですがレート1800乗ったあと疲れて潜るのをやめてしまった僕が悪いですが、もっと上の順位にいけるポテンシャルはあると思います。

黒バドレックスのスピスワという初見殺しに頼った部分も多いですが結構強い構築だと思うので遊んでもらえると嬉しいです。

 

質問等ありましたら

サラト (@saratotaso) / Twitter

まで

読んでいただきありがとうございました。